archive.jpg  category.jpg  profile.jpg  others.jpg
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< カウンセリング漢方茶 | main | スノードロップが開花しました >>
2015.06.12 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.01.16 Friday

金継ぎをたのしむ

JUGEMテーマ:暮らし

半年間の、金継ぎ基礎コースもあと2回で終了。
この後は、漆器、ガラスの金継ぎ、蒔絵と進むのですが、日々の器の金繕いだけでいいかしら?
と思ったり・・・悩むところです。
お気に入りの欠けた器も、金継ぎすることにより生まれ変わり、また味わい深い器として楽しめるのが金継ぎの魅力ですね。
コース終了後も自宅でできるように、色々と金継ぎ教本を探しています。
私が習った方法と近いものがこの本。
 

 自宅で習った技術を生かせればいいな。
ちなみこれはレッスンで金継ぎした練習用のお皿です。
 
 
2015.06.12 Friday

スポンサーサイト

コメント
もしかして、私が通っていたのと同じ教室?
何となくキリが無いような気がして、やめてしまいましたが、
もうちょっと頑張ればよかったかな、と後悔しています。
本を買って家で続けるという方法もあったんですねぇ。
  • uta
  • 2015.01.17 Saturday 08:13
utaさん、こんばんは。
utaさんも金継ぎ通われていましたよね。
ひょっとして「新聞紙を八切りに」と言う先生ですか?^^;
私が習っている教室の先生は名古屋から来られています。
大阪のカルチャーセンターも掛け持ちされているので同じ先生かもしれませんね。うちの近所なので私含めて3人なので、みっちりと教えて頂いてるんですよ。私以外は蒔絵をされています。
器の金継ぎ以外はまだ興味が無くて、蒔絵は奥が深そうで・・・
基礎コースで止めようかと思っています。
材料もネットで揃いそうですし、本を見ればなんとかできるかも?なんて甘いことを考えていますが・・・
金継ぎで生まれ変わった器は魅力的ですね。

  • tomo
  • 2015.01.17 Saturday 20:53
同じ先生です、きっと。
私は教室の旅行に熱心に誘われまして、ちょっとそれも負担でした。
ネットと本でもう一度やってみようと思います。
  • uta
  • 2015.01.18 Sunday 08:34
わ!笑
そうだったんですね〜。
金継ぎの教室って、あまり無いですものね。
誘われるの、何となくわかります・・・笑。
一通りの工程は終了されました?私は、今はひびの補強、上塗り、蒔絵の最後の段階なんです。
ハンズに金継ぎの材料(本漆もあるようです)も手に入るので、本を見ながらやってみようと思っています。
ご近所ならご一緒に楽しく金継ぎできますのにね〜^^
  • tomo
  • 2015.01.18 Sunday 12:57
私はひととおり全部やり終えました。
ハンズ二あるんですね、一度見てみます。
お近くなら、あれもこれもご一緒したくて
帰ってご迷惑になるかもです♪
  • uta
  • 2015.01.19 Monday 08:58
utaさん。そうみたいです。ハンズのネット通販でも購入できるみたいですよ。
いえいえ〜お近くなら楽しそうです♪
  • tomo
  • 2015.01.19 Monday 17:18
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR