archive.jpg  category.jpg  profile.jpg  others.jpg
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.06.12 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.08.20 Tuesday

美味しいもの色々

今、我が家の冷蔵庫にはフランスからの美味しいものがふたつ。
ひとつは、Pulignyさんご夫妻から頂いたフランス旅行のお土産。(只今、素敵な旅行記を書かれています)
ブルゴーニュ地方の特産品のマスタード。ワインの次に有名だそうです。
グリーンペッパーやタラゴン、カシスなどのマスタードを頂きました。
ん?このカシスのマスタードは・・・?
3年ほど前に見た料理雑誌で紹介されていたカシスのマスタード、一度使ってみたいなぁと思い、色々な食材店で探していました。
慌てて3年前の雑誌を引っ張り出し見てみると、その欲しかったマスタードが、まさにこのエドモンド ファロのカシスマスタードでした。感激です!
カシスの鮮やかなピンク色にフルーティーな香りのマスタードはライ麦パンやカンパーニュに塗って食べると美味しいと書かれています。
よしよし。ライ麦やカンパーニュね。


そして、もうひとつ。ボルディエのバター。
お取り寄せです。
食に対して年々貪欲になっていく私。いや私達夫婦。
行きつけのレストランで出てくるフランス産高級発酵バターが美味しくて、エシレを購入してみましたが、
少し違う?たまたま知ったボルディエのバター。これかもしれないと思い取り寄せてみました。
三ツ星レストランでも愛用される伝統製法による香り高くなめらかな口あたりのバターです。


丁度、カンパーニュを焼く粉があったので、久しぶりに気合いを入れて焼いてみました。
粉はトラディショナル、ライ麦粉、全粒粉で。加水率はやや高め。


カシスマスタードを塗ったり、ボルディエを塗ったり。
もうこれだけでご馳走。
本当に美味しく頂きました。
Pulignyさん。念願のマスタード、美味しく頂きました。ありがとうございました^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
2013.08.18 Sunday

オーダーメイドの手作り腕時計の土圭屋さんワークショップ

連日の猛暑日ですね。
出歩くのもままならず、体力が少しずつ奪われていくようなそんな毎日ですが、元気になるような素敵なお誘いがありました。

お気に入りのうつわ屋さんsizukuさんに声を掛けて頂いて、この日をとても楽しみにしていました。 
オーダーメイドの手作り腕時計の土圭屋さんのワークショップに参加してきました。
LIFE~夢のカタチにも出演された事がある土圭屋さん。フルオーダーの時計は1年以上待たないといけないという、とても人気のある時計屋さんです。

最近では、すっかりスマホで時間を確認するようになり、あまり腕時計はしなくなりました。
でも、こんな腕時計ならしてみたいと思う土圭屋さんの腕時計。
細かい作業が想像される時計作り、果たして私に作れるのかな?そんな不安な中の参加でした。

文字盤も自由に作れるという事で、使いたい素材等があれば持参するように伺っていたのですが、全くイメージが湧かず・・・
何となく、選べるパーツがあって組み合わせていくのだろうと勝手に思っていた私は、最初から実は非常に焦っていたのでした・・・
だって・・・みなさん、其々に色々な素材を準備されていたもので^^;
さて、頭の中で色々イメージを膨らませ・・・
ベースは和紙を2色使いました。ブルーの丸いものは和紙独特の雰囲気が出るように手でちぎりました。
数字はどうしようかと悩みましたが、12、3、6、9だけワイヤーで作りました。
土圭屋さんオリジナルの物にはすべて数字で、これが可愛かったのですが、ちょっと難しかったので4箇所だけ。
小さい文字をワイヤーで作ることの難しいことと言ったら・・・
両隣は若い男性と学生さんの女の子。
器用に文字を作ったり、カッターで細かい模様を和紙に切り込んでいったり・・・
結構細かい作業は得意な方だと思っていましたが、いやいや・・・私って不器用?なんて改めて思い直した瞬間でした。
もう少し小さめの数字が良かったのですが、これが精一杯。
面白い感じに出来上がりましたが、これも味^^;
針は色々選ぶ事ができます。文字がこんな感じなので、少しリズミカルな感じでぐにゃりと曲がった遊び心のある針を。秒針はト音記号。これが凄く可愛いのです。
ベルトの色を選び、ポイントで皮に刻印。これは三つ葉(?)を刻印しました。
ベルトの穴も自分のサイズに合わせて開けていきます。

完成!





一緒に参加されたみなさんの作品も撮らせて頂きました。
今年はやっぱり富士山でしょう!と赤富士の切手を使われたもの。
皮細工が趣味の男性は、数字を刻印された皮を文字盤に使用されていました。
和紙をレースペーパーの用に細かくカットされた時計は、とても繊細で可愛かったです。
息子さんに愛情いっぱいの時計をプレゼントされるお母さま。文字盤の数字が全部ワイヤーで作られていました!素晴らしい!
皆さんの作品、とても素敵でした。




ひとつずつ行程が進む度に、少しずつ自分のオリジナルのものが出来ていく楽しさ。モノ作りって楽しい。
愛おしみながら使っていけるものがある事って、生活を心豊かにしてくれるのではないかな・・・
なんて、時計の針が回るのを見て幸せな気分に浸っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
2013.06.20 Thursday

葛菓子

 


肌寒いので温かいお茶でも飲もうと思い、ぴったりのお茶請けがあったのを思い出しました。
吉野にあるTSUJIMURA(辻村芳栄堂)の葛菓子。パッケージはシンプルでおしゃれ。
干菓子のネーミングは「そして、訪れ」。
Natural brownの葛菓子は5種類あって、古希、和三盆、本和香、琥珀、亜麻がパズルのように並んでいます。
どれも上品な甘さで、決してパクパク食べてはいけない感じ・笑。
ひとつひとつ味わいながら頂く、そんなお菓子です。

お気に入りの汲み出しは、林さとみさんのもの。
可愛い蓮の花の豆皿は、友達が焼いたもの。
2013.03.31 Sunday

sakura

 私の住む町でも、待ちに待った桜が満開。
1年に1度の素敵なこの時期、いつもと同じあの場所へ。





枝垂れ桜の透明感のある花色。大好き。





近所の桜並木。ここも好きな場所。
 


2013.03.17 Sunday

 近所に大きな梅林があります。
そこは、私のお散歩コース。
梅の種類にも少し詳しくなりました。
一番好きなのは名前も美しい「月の桂」。でも一番の見頃を見逃してしまった。

「淋子梅」
 

そろそろ梅も終わり。次は桜の季節ですね。
2012.12.31 Monday

2012 大晦日

とうとう大晦日になってしまいました。
今年も早かったです。
毎年、過去のブログを辿りながら一年を振り返るのですが、なんと・・・内容の無い1年だったことか。
来年は、もっともっと!充実した、素晴らしい1年になりますように。
1日1日を大切に過したいと思います。

大晦日の夜は、ちょっと豪華な食卓。
丁度お節が重なり、大晦日にお節を頂く事になりました。それに合わせてプチパンも焼いてみました。
夫の行きつけのレストラン、ル・コントワールデュグーのフレンチお節。
1年お疲れさまでしたと家族で夫に感謝して、来る年は輝かしい1年でありますようにと願いながら乾杯。


ブログを通して色々な方とお話できた事、大変嬉しく思います。
心温まるおつきあいありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
2012.12.25 Tuesday

Merry Christmas

 またもずいぶん間が空いてしまいました。
皆さま、クリスマスの夜いかがお過ごしでしょうか?
子供達が大きくなるに従い、段々と地味な感じの我が家です。
イヴの夜は、いつもよりもちょっと豪華な夕食とクリスマスケーキ。
ケーキは今年はデパートで注文。大きさ重視で一番大きな某ホテルのケーキをセレクト。
これを1日・・・いや半日で完食する息子達・・・
夕食の写真は撮らなかったのですが、前菜は世界一多くの星(ミシュラン)を持つシェフ、ジョエル・ロブションのレシピより。



じゃがいもとサーモンのスパイシーサラダ。ソテーしたサーモンにはちみつベースの粒マスタードや醤油、ビネガーを合わせたソースが美味しかったです。
そして、是非作ってみたかったpuligny-nさんの海老のクリームパスタ
トマトクリームパスタは時々作るのですが、このレシピはカレー風味。
とても美味しく頂きました。我が家のお気に入りレシピに仲間入りです。




年も押し迫ってきて、今年はどうだったかな?と振り返る頃となりました。
今年は、あまり良い年ではなかったかな・・・^^;
しかし、平和で年末を迎えられた事は、感謝しなければいけませんね。

今年は少し早めに大掃除に取りかかったので早々と大掃除も終了。
年末はゆっくり趣味の時間を取れればいいな・・・なんて思っています。

さて、今夜は毎年楽しみにしている「クリスマスの約束」。
早くお風呂に入らなければ。

今、ふと息子達2人の笑顔を見て、とても幸せな気分になりました。
いい子達に育ってくれてありがとう。
こんな風に思えるのも、クリスマスの夜だから?^^
2012.12.01 Saturday

クリスマスカレンダー

12月です。
昨日の記事では、さらりと書いたつもりが、かえってご心配をお掛けしたようで沢山のメッセージを頂きました。
心が温まり、元気が出ました。
ありがとうございました。もう大丈夫です^^

さて、12月。毎年楽しみにしているデンマーク大使館のクリスマスカレンダー
毎日開けるアドベントカレンダーが、大人でもワクワクします。

ここ数年はツリーは出さなくて小さなものだけを飾っていましたが、次男(高1ですが・・・)は飾って欲しいようです。^^;
今年はツリーを久しぶりに出してみようかな。

 
2012.11.30 Friday

11月は・・・

駆け抜けるように過ぎ去った11月。
いよいよ明日から師走ですね。

少しバタバタしていました。
夫が緊急入院して、肉体的にも精神的にもきつかったのか?
只今ヘルペスと、リンパ腺が腫れています^^;私。
一時は最悪のケースも予想されたので・・・
しかし、大事に至らず。なんとか生還してくれました。
3日目で仕事にも復帰しました。

考えすぎる頭は邪魔でしかないので、楽しくいかなければ・・・ですね。
友達にも言われました。私のリハビリが必要だと・笑。

入院前から転がっていた紅玉を使って林檎ジャムを作りました。
以前、「くるみの木」で購入した林檎ジャムが美味しかったので再現。
コンポートとすりおろしりんごのジャムが一緒になったようなものだったので(想像上)、
サイコロ状に切ったりんごとすりおろしりんごで作ってみました。
もちろんほんのりピンクにするために皮も忘れずに。
うふっ♪なかなか近いものが出来上がりましたよ。

そして、無農薬のレモンが手に入ったのでレモネード。
白砂糖と柑橘系のお花のはちみつで。

早くヘルペスが治らないかなぁ・・・これがあるので、少し憂鬱。

終わりよければ全てよし。ものごとは最後の締めくくりが大切であるということ 。
良い締めくくりの12月となりますように。

2012.11.07 Wednesday

遥々

いつかお会いする事になるかしらね?と夫と話していました。
こんなに早くにお会いできるとは。
遥々関東から「ワイン好き夫婦」Pulignyさんご夫婦がいらっしゃいました。

今回は夫に誘ってもらい、私も便乗しお会いする事に。
以前よりPulignyさんのブログファンの私としては願ったり叶ったり。

普通に暮らしていると恐らく出会うことのない・・・そんな方々に出会えてしまうのがブログの凄いところですね。
ブログのイメージ通りとても感じの良い素敵なご夫婦。
美味しいお食事と美味しいワインは会話を弾ませ、人と人との距離を縮めるものですね。

美味彩々なお料理の数々。

前菜 にんじんのムースに甲殻類のジュレ 生ウニのせ


ランド産の鳩の低温調理 三種のピューレで(菊菜 ポロネギ 木苺のフランボワーズ)


エスカルゴのパイ包み


グルヌイユとフランス産きのこ


天然ブリのポシェ


蝦夷鹿の赤ワインソース煮 ピオーネ添え





ワインも久しぶりに沢山!美味しく頂きました。

夫婦で楽しめる共通の趣味を持つ事っていいですね。
Pulignyさんご夫婦を見ていてそう感じました。

楽しい時間は瞬く間に過ぎ、5時半から始めた宴は気付く頃には0時過ぎ!
全員が全く気が付きませんでした・・・魔物がいたのかな・笑。

楽しい時間を共有させて頂きありがとうございました。
また是非お会いできますように♪楽しみにしています。


今回お邪魔したお店はコチラ
Powered by
30days Album
PR